2008年07月24日

技術と戦術の融合

どんなに素晴らしい技術を持っていても、それを活かす戦術がなければ、宝の持ち腐れです。

逆に素晴らしい戦術を思いついても、それを実行する技術がなければ、実践できません。

技術と戦術が融合した選手になる方法を、全国大会出場経験者である、筆者が伝授します。


「技術 戦術 上達」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 09:51 |Comment(2)

技法と技術

最初に技法と技術について説明します。

技法とは

ループドライブ技法

スピードドライブ技法

パワードライブ技法

など、個々の技のことです。

同類技を体系的にまとめたものを技術といいます。

たとえば、

ループドライブ技法

スピードドライブ技法

パワードライブ技法

をまとめて、ドライブ技術と呼んだりして使います。

また、卓球での技法と技術のまとめ方はいろいろあって、

ドライブやスマッシュを

ドライブ技法

スマッシュ技法

と呼んで、それらをまとめて

攻撃技術

とよんだりもします。
「技術 戦術 上達」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 09:52 |Comment(0)

技術と戦術

戦術とは、

試合で技術をどのように使えば試合に勝つことができるか?

についての方法である。

よって技術だけでは、試合に勝てないし、

戦術だけでも、試合に勝てません。
「技術 戦術 上達」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 09:53 |Comment(0)

技術が先か? 戦術が先か?

戦術と技術の関係にもいろいろな関係があります。

たとえば、

得意のパワードライブにつなぐための戦術
得意のスマッシュにつなぐための戦術

などは、得意な技術があって、それを活かすために
考える戦術であるので、

技術が先で、戦術が後になります。



「技術 戦術 上達」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 09:54 |Comment(0)

技術が先か? 戦術が先か?

戦術と技術の関係で、

たとえば、

相手の弱点を突く戦術

などは、

試合に勝つために相手の弱点を突くという戦術を実行するために、

弱点をつく技術を身につけるので、

戦術が先で、技術が後になります。



「技術 戦術 上達」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 09:55 |Comment(1)

試合に勝てないのは技術でなくて、戦術がないからかもしれません。

技術は主に練習で球を実際に打つことで向上しますが、

戦術は、頭を捻ねり、自分の技術を生かす方策を考えれば、向上可能です。

いつも試合で出している、

戦術的でないサービス、

戦術的でないレシーブ

戦術的でないツッツキ

戦術的でないドライブ

が貴方の試合に勝てない原因かもしれません。

「技術 戦術 上達」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 09:58 |Comment(1)

戦術なくても大丈夫な選手

苦手な技術など、弱点がなくて、

しかも

どんな球でも両ハンドのパワードライブで一発で打ち抜ける選手ならば、

パワードライブをひたすら打ち続ければ、試合に勝てるので、

戦術はいらないかもしれません。

しかし、実際にそんな選手いません。

「技術 戦術 上達」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 10:03 |Comment(0)

世界チャンピオンはハイレベルな技術と戦術両方備えた選手

たとえ世界チャンピオンでも、苦手な技術、得意な技術があります。

で、世界チャンピオンは、当然、技術はハイレベルですが、

戦術も

自分の得意技につなぐ戦術、

自分の苦手な展開にならない戦術

相手の弱点を突く戦術

相手の得意技を封じる戦術

などを駆使して、チャンピオンになってます。
「技術 戦術 上達」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 10:05 |Comment(0)

技術では勝っているのに、なぜか試合で負けてしまう

皆さんの中に、技術では明らかに勝っている相手に

試合では、なぜか負けてしまう、

とお悩みの人はいませんか?

それは、対戦相手の戦術があなたよりも高度だったに違いありません。


「技術 戦術 上達」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 10:10 |Comment(0)

戦術を向上させれば、格上にも勝てる

逆に、戦術を向上させれば、技術レベルが上の相手にも試合で勝つこともかのうです。

自分の得意技につなぐ戦術、

自分の苦手な展開にならない戦術

相手の弱点を突く戦術

相手の得意技を封じる戦術

を試合で駆使できるようになれば、かなり技術レベルが上の相手を倒すのも夢ではありません。

「技術 戦術 上達」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 10:12 |Comment(0)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。