2007年05月17日

逆横回転プッシュレシーブ

粘着ラバーで相手の横回転系のサーブをレシーブする時、かなり有効なのが、逆横回転レシーブである。

相手を刀で突き刺すようなイメージで、ラケットの先端を相手に向けて、プッシュ気味に逆横回転レシーブすると、強烈な回転が掛かって急カーブしながら相手のコートに飛んでいく。

特に有効なパターンは

相手の右横回転サーブが自分のフォアサイドに来たとき、フォアハンドで逆横回転プッシュレシーブを相手のフォアサイドを切るコースに打ったり

相手の左横回転サーブが自分のバックサイドに来たときにバックハンドで相手のバックサイドを切るコースに撃ったり

である。このコースにレシーブすると相手はクロスにしか返せないのでカウンターの餌食にしよう。


さらに

ストップするモーションから、突然プッシュ
ストレートにフリックするモーションから、突然クロスにプッシュ

等すると効果絶大である。



「中国粘着ラバーマスターへの道」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 18:17 |Comment(0)
2007年11月12日

カーブロング

カーブロングは後方に下がってカットやロビングやフィッシュしているとき、相手の攻撃をカウンターでカーブドライブする技術です。

下がった時の反撃の第一歩としてもよく使われます。

カーブロングで反撃しつつ前に詰めて、今度は中陣でカウンタードライブして打ち抜くとか出来たら最高ですね

中国粘着ラバーならめちゃめちゃ曲がるカーブロングが可能です。
「中国粘着ラバーマスターへの道」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 19:55 |Comment(0)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。