2007年06月05日

スマッシュ

中国粘着ラバーはその粘着力のおかげで、スマッシュの時、フラットに叩くとナックルにスマッシュになりやすい。ナックルスマッシュは相手は返し辛いので、効果的である。

ただしナックルスマッシュはコントロールがいまいちなんで、正確性重視なら、少し弧の原理で楕円スイングのドライブスマッシュを撃つのもよいだろう。

特に球がスマッシュ可能かギリギリの時はドライブスマッシュなら確実に入るので、こちらの方が安全である。

さらに、ロビング、フィッシュ等された時は、ボールが自分のフォアサイドにくればカーブ性スマッシュを、バックサイドに来ればシュート系スマッシュをサイドを切るように撃てば非常に効果的である。


「スマッシュ 基本技術」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 17:29 |Comment(0)
2007年06月07日

高い打点のスマッシュ

ロビングが上手い選手を打ち抜くには、高い打点のスマッシュを打ちましょう。

野球のピッチャーのボールを投げる動作のイメージで打てば高い打点で打つことが可能です。

この時、打点をできるだけ前にしてください。

打点が頭の上になってしまうとホームラン連発になってしまいますので。

「スマッシュ 基本技術」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 09:39 |Comment(0)
2007年06月12日

カーブスマッシュ

しゃがみ込み左横回転サーブの腕の使い方でしゃがまずに強打すると、カーブスマッシュになります。

フォア前にチャンスボールがきて、この打ち方のカーブスマッシュ打つと、相手が絶対返球できません
「スマッシュ 基本技術」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 21:55 |Comment(0)
2008年02月18日

バックスピンスマッシュ

バックスピンが少しかかったスマッシュは球がめちゃめちゃ延びるため、相手は非常に返球しずらい。

しかし、球が延びるせいでコントロールが非常に難しいため、比較的、ネットに近い球でないとやりずらくです。
「スマッシュ 基本技術」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 22:01 |Comment(0)

シュートスマッシュ

シュートスマッシュは窓拭きのイメージでラケットを右から左にスイングしながら打ちます。

逆クロスにシュートスマッシュをすると非常に効果的です。
「スマッシュ 基本技術」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 22:06 |Comment(0)
2008年03月02日

スマッシュは最高速

スマッシュは回転をあまりかけず、フラットに球を弾き、スイングスピードのすべてがボールのスピードに変化するため、もっとも球速が出る技法である。

ただし、球が直線的に飛ぶため、それなりのチャンスボールでなくては相手の台に入らないので注意してください。
「スマッシュ 基本技術」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 15:57 |Comment(0)

プロのスマッシュは280km

プロの中にはスマッシュで280kmを叩き出す選手もいるそうです。

これは、野球のプロのピッチャーのボールの2倍の速度です。

すごいですね。
「スマッシュ 基本技術」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 16:00 |Comment(0)

スマッシュを打とう

最近はスピードグルーのおかげで、スマッシュでなくて、スピードドライブでも相手を打ちぬけるため、スマッシュをあまり使わない選手が増えました。

しかし、これからの、ノングルー時代では、落ちたスピードを補うため、再びスマッシュが必要となるのではないでしょうか?

「スマッシュ 基本技術」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 16:03 |Comment(0)

スマッシュを混ぜると相手が混乱

チャンスボールをスピードドライブだけで、強打していても、相手も慣れてき、返球されやすくなってしまいます。

しかし、スピンの効いたスピードドライブと、スピンの少ないスマッシュを混ぜて打てば相手を混乱させることができます。

球質に変化を出すためにもスマッシュをマスターしましょう。

「スマッシュ 基本技術」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 16:06 |Comment(0)
2008年06月21日

スマッシュってつかわないの?

昔、俺が学生だったときは、強打といえばスマッシュだった。

しかし、最近はみんな、チャンスボールがきてもスピードドライブ、パワードライブで強打している。

ということで、最近はあまり、打つことも、受けることも少なくなってしまった。
「スマッシュ 基本技術」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 10:41 |Comment(0)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。