2005年06月01日

粘着ラバーの長所

粘着ラバーの長所は

とにかく回転がかかる。特にシートで擦る技術、擦り打ちドライブ、ループやツッツキ、サーブなどが回転がかかります。
よって沈むドライブ、伸びるドライブ、カーブドライブ、シュートドライブなどが比較的やり易いです。
野球で言うと中国粘着ラバーは変化球投手みたいなものです。



「中国粘着ラバーマスターへの道」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 02:55 |Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。