2008年09月29日

粒高ラバーでのツーバウンドブロック

粒高ラバーは反発力が弱いため1番ツーバウンドブロックがやりやすいです。
さらに粒高の性能のために、スピンの影響を受け流すことが可能ですので、スピンの影響は少なく、スピードを少し殺せばツーバウンドブロックができてしまいます。

さらに短かく止めるだけでなく、相手にカット性の球で返球できるため、非常に効果的です。


「2バウンドストップブロック」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 00:00 |Comment(2)
この記事へのコメント
つーーーーーぶーーーーだーーーーかっ!!
Posted by 墨屋 at 2009年06月27日 17:32
なんでや寝ん
Posted by at 2012年07月27日 00:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。