2008年09月09日

チキータドライブのバックスイングの格好でブロック

普通はラケットの先端を少し上に向けてブロックしますが、バックハンドのロングはチキータドライブを主体戦う場合は、

先端を少し上に向けたブロックができる体制で待っていると、

この体制からチキータドライブに変えるのは時間がかかるので、チキータドライブのバックスイングの時の格好、すなわちラケットの先端を真下に向けたままでブロックしましょう。

最初は難しく感じるかもしれませんが、練習すればすぐに慣れてきます。

あと、この、ラケットの先端を真下に向けたまま打つブロックは、その構えの形のおかげでフォアミドルをバックハンドブロックしやすいので、ミドル攻撃に対しても強いです。


「チキータドライブ」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 00:00 |Comment(0)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。