2000年12月12日

ファインジップ

スピード補助剤のクリーンチューニングEXをスポンジに五回塗った後にファインジップで張ってます。
ムラニなるのと厚く塗ると重くなるのが不満
Image187.jpg


「レビュー(ラバー,ラケット)」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 21:05 |Comment(0)

Xグルー

最近ネットで評判のXグルー購入してみました。
ファインジップより薄くムラニならずに濡れて最高
乾くの早いし不満ないです。
重量もあまり増加しませんでした。
スポンジも大量に添付してるし
値段は高いけど使用量少ないので長持ちしそう
Image186.jpg
「レビュー(ラバー,ラケット)」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 21:05 |Comment(0)

エコロエキスパンダ2

クリーンチューニングEXと同じくらい柔らかくはなるがスピードは余り増加しない。
やっぱりクリーンチューニングEXが最高ですね。
「レビュー(ラバー,ラケット)」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 21:05 |Comment(0)

スピードアクセル

スピードアクセルはあまり柔らかくならない。高弾性ラバーやテンションだとスピードがかなり増すらしいが、中国ラバーだとクリーンチューニングEXの方がスピードが出ます
「レビュー(ラバー,ラケット)」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 21:05 |Comment(0)

スピード補助剤

今までスピード補助剤は

スピードアクセル
エコロエキスパンダ2
クリーンチューニングEX

の三種類を使用しました。

中国粘着ラバーに使った時はスピードアクセルは柔らかくならないしスピードも微々
エコロエキスパンダ2は柔らかくて回転は掛かるがスピードはあまりアップしてない。
クリーンチューニングEXは柔らかくなりスピードもかなりでます。

中国粘着ラバーにはクリーンチューニングEXが1番合うみたいですね
値段高めですが効果が一月以上続くのでスピードグルーよりかなり経費が下がります。
「レビュー(ラバー,ラケット)」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 21:05 |Comment(0)

クリーンチューニングEXとの出会い

ラバーをドランクンドラゴンに、ラケットをオフェンシブに変えて以前よりもかなり速い球が打て出したのだが、例の後輩にはコースを読まれたら、相変わらずカウンターされてしまう。

そこで、スピード補助剤を試してみることにした。
ネットでいろいろ品定めし、粘着との相性が良さそうな

クリーンチューニングEX

にチャレンジ。五回塗りした後、後輩と試打

スピードがめちゃめちゃ上がったのに、オバーする事なくちゃんと入る。多分スピードだけでなく回転も大幅アップしてるのだろう。

フルスイングすると今まで見たことない恐ろしい弾道で相手コートに突き刺さった。

全国大会出たことある後輩がその日は1球も返球できませんでした。
後輩に「こんな恐ろしいドライブ受けたの、全国大会で中国留学生と試合した時以来です。」
いわしめました。
「レビュー(ラバー,ラケット)」関連記事はこちら

posted by   中国粘着ラバー信者 at 21:05 |Comment(0)

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。